1. HOME > 
  2. 彩+houseが選ばれる理由 > 
  3. 理由.1「ママ友」が全員喝采を送る独自のデザインルール

彩+houseが選ばれる理由

理由.1「ママ友」が全員喝采を送る独自のデザインルール
シンプルさを追求する、オンリーワンの洗練されたデザイン性

【語り手】設計/空間コーディネーター 石川 奈々恵

明るく楽しく気持ちのいいリビング

『彩+house』のコンセプトであるデザインルールについて、ご説明します。お客様に「気持ちいい」、「格好いい」と実感していただけるオンリーワンのデザインルールが『彩+house』にはあります。

まず、極力、無駄を省き、シンプルで味わい深いデザインであるということ。外観では、縦横のサッシのラインがスタイリッシュに揃っています。内観では、太陽の光がさんさんと入る明るい空間を実現するため、リビング南面は2m20cmという非常に高いサッシを採用。そのため、明るいだけでなく、開放感にも満ちあふれ、春や秋には気持ちの良い風が家の中に流れるのです。

ドアや引き戸も、この2m20cmの高さに合わせており、天井に見える複数の化粧梁と相まって、気持ちよく楽しい空間を実現します。

この他にも、照明のこだわりや、ふんだんな無垢づかい、建具職人である会長手づくりの建具類などなど、『彩+house』ならではの様々なデザインルールが存在していますので、ぜひ、実際に、その素晴らしさをご体感ください。

辿り着いた理想のデザインは、シンプル

住まわれるお客様に居心地の良さを感じていただくのは、やはりデザインが引き出す部分。そこを『彩+house』では強く心がけています。『彩+house』が徹底してこだわり、「格好いい」、「素敵」と感じてもらえるデザインとは何か?これを突き詰めて辿り着いたのが、ずばり「シンプル」。

『彩+house』の考えるシンプルとは、「単純な」との意味合いではなく、「飽きの来ない」デザインです。

洗練されたシンプルだからこそ、生涯に渡って色あせることなく、いつまでもお客様に寄り添っていけるデザイン。そういうシンプルさを『彩+house』は追求しています。

スタッフ全員でオンリーワンのデザインをつくり出す

『彩+house』が高いデザイン性を実現できるのには、社長である石川が全国様々な地域の、「格好いい」、「素敵」だと評価される住宅をたくさん見てきたことが大きいと思います。取り入れるべき良さを、私たち全スタッフへ、細部にわたりフィードバックして共有認識。

さらには『彩+house』ならではのオリジナリティーや地域性を加味することで、独自のデザインが完成しました。だからこそ、素敵で格好いい、他には2つとないオンリーワンのデザインが実現できているのだと自負しています。

お客様から実際にいただく声としては、玄関を開けた瞬間に「格好いい」、リビングに入ったら「素敵」だと。まさにそこが『彩+house』の思い描くデザイン性ですので、とても嬉しいですね。

照明に関してもお褒めの言葉を多く頂戴しています。間接照明をふんだんに用いることでデザイン性を高めていますが、これはコストがかかる問題ではなく、知恵や工夫で叶えられる部分。

そうしたアイデアを積極的に提案し、光と影のコントラストを上手に使って、お客様に「素敵だ」と感じてもらえるポイントを豊富につくっています。

代表取締役 石川 武より一言

契約前の顔合わせの段階で、お客様から、デザインは普通でいい、と言われることがあります。ただ、私は住まいのデザインが普通ではつまらないと思うんですね。

住まわれるお客様の好みを丁寧なヒアリングから汲み取り、そこに私たちプロのスパイスを加味することで、他にはないオンリーワンの空間ができあがるのだと確信しています。

『彩+house』のデザインルールの根幹を変えることなく、時代のニーズを常に先読みすることで、さらに進化させていきたいです。

『彩+house』展示場のご案内

石岡展示場でお待ちしています!!

こだわりの高断熱・高気密住宅『彩+house』なら熱い外気温の影響を受けにくい!エアコン1台で全室の冷暖房をまかなえる上質な住まいを、ぜひご体感ください。

→ 石岡展示場の詳細を見る

『彩+house』の成功する家づくり診断

ライフスタイルNavi約30問の簡単な設問に答えるだけで理想のデザインや生活スタイルが分かる!
[所要時間:3〜5分]

ぜひ、『彩+house』展示場へのご来場前にお試しください。

→ 成功する家づくり診断

スマホ向け表示