1. HOME > 
  2. お客様大満足の声 > 
  3. T 様邸/Ishioka

お客様大満足の声

T 様邸/Ishioka

竣工年月:2014年6月

夫婦の望みをベストのバランスで融合させた
快適性&安全性も盤石な、ナチュラル和モダンの家

大切な家づくりを依頼した経緯からお願いします

私たちは職場結婚。数年の付き合いを経て結婚したのを機に、家を建てたいという想いが芽生え、住宅雑誌を読んで調べたり、工務店の見学会などへ足を運ぶようになりました。

その中で、石川住建さんが手がける『彩+house』の見学会へ伺い、「この会社に自分たちの家を建ててもらいたい!」と思ったんです。

高いデザイン性も私たちが望む方向性でしたし、高気密高断熱の機能性はもちろん、重視していた耐震の部分に関して万全の配慮が敷かれているのも大きな決め手になりましたね。

応対してくれた石川社長や、女性スタッフの石川さんも住宅会社特有の押しつけ感がまるでなく、気さくに話してくれたのが良かったです。「また近くで見学会をするから来てみてよ」とフレンドリーに言ってくれたことが印象に残っています。

打ち合わせは誰が担当したのでしょうか?

石川社長と石川さんと私たち夫婦でじっくり話をしました。最初だけでなく、ずっと2人に対応してもらえたことも驚きでしたね。

住宅会社の担当窓口は1人というのが一般的ですよね。『彩+house』はそうではなく、会社が一丸となって私たち施主側と協力体制を取ってくれる。同じ目線で「良い家を建てよう!」の発想なんですよね。

最初の打ち合わせ段階で、やはり『彩+house』さんに頼んで良かったと痛感しました。

石川社長と女性スタッフの石川さんは、どんな人ですか?

石川社長は本当に気さくで話しやすく、頼りになる存在。経験に基づく高い建築知識に則って私たちの相談に対し「こうしましょう!」と力強く導いてくれるし、明確に良い悪いということを説明してくれる。

家づくりの知識に乏しい私たち夫婦の「どうしたらいいだろう?」の悩みを消去法でズバッと削ってくれたので、無駄に悩まずに済んだ事柄は多かったです(笑)。

説得力もありますし、施主である私たちと同じ目線で臨むからこそベストを追求してくれていることも伝わりました。だから安心してお任せできたんですよね。

女性スタッフの石川さんは柔らかい雰囲気で、私たちの細かな疑問や相談に、いつも全力で応えてくれました。石川社長とはまた違った意味で安心感を覚えましたね。女性目線ならではのアドバイスが、とても参考になりました。

最初の打ち合わせでは、どのようなことを話しましたか?

まず、好みやライフスタイルを突き詰める多くの質問事項に夫婦それぞれが答え、どんな家を求めているかを表にする「羅針盤」のためのヒアリングを。その結果、夫である私がモダンスタイルの家を。妻はナチュラルスタイルの住まいを望んでいることがわかりました(笑)。

そこからは、『彩+house』に専門家としてのアドバイスを多くもらいながら、夫婦の意見を同じ方向性に導く作業をしてもらいましたね。最終的に、ナチュラル和モダンの素敵な家づくりを実現することができました。

『彩+house』の仕事ぶりは、どう映りましたか?

本当に緻密で丁寧。人への思いやりと家への思い入れにあふれる住宅会社だと感じました。先程、話した通り、私たちは夫婦で真逆の家づくりを求めていたので、折り合いを取るための調整をしっかりしてくれたことが本当に助かったんです。

打ち合わせも多く時間を取ってもらいましたし、調整が必要な相談に関しては何度も持ち帰って練り直していただいた。『彩+house』さんじゃなかったら、これだけ満足・納得いく形で家づくりはできなかったでしょうね。

具体的に調整してもらった例をお願いします

たくさんありますが、例えばダイニングの窓づかい。私は小さい窓を散りばめるスタイリッシュなデザイン性を求め、妻は採光による明るさを重視して大きめの窓を所望しました。

調整してもらった結果、大きい窓と小さい窓を組み合わせ、採光と通風に優れ、なおかつお洒落な窓づかいを実現してくれたんです。

キッチンの設計や色づかい、キッチン裏の収納棚の数でも、私たち夫婦の考えが異なったため、やはり数々の貴重な助言をもらいました。

耐震に関してのお話をお願いします

被災県である茨城で東日本大震災を経験していますから、機能面の中でも耐震性は特に重視しましたね。その点でも、地震対策がしっかりしている『彩+house』さんは私たちにとって最適な住宅会社でした。

契約前の段階でも、耐震性についての説明を事細かにしてくれたので、安心してお願いできたというのはあります。

機能面についてだと、高気密高断熱による快適性も1年近く住んで強く実感していますし、先程言った採光や通風、太陽光パネル搭載などの自然エネルギーの活用にも満足していますね。

『彩+house』さんとの二人三脚の家づくりを通し、「ここまで多岐にわたり面倒を見てくれる住宅会社があるんだ」と感じることは本当に多かったです。

ご夫婦の特にお気に入りの場所はどこですか?

全てに満足していますが、特に、ということであれば、1階のダイニングキッチンです。本当にお互いの望むスタイルを分け合う形で実現した場所ですからね。結果として個性も出ましたし、私たち夫婦にとって最高に心和む空間になったなあと実感しています。

デザイン的にも快適性の面でも大満足です!玄関ホールの天然石の壁。LDKのアクセントになっている6本におよぶ梁。広くて開放的なキッチン。どの場所にいても明るい窓づかい。訪ねてくれた親兄弟を始めとする親族も「素敵な家だね」と言ってくれています。

唐突ですが、ご夫婦の共通の趣味はありますか?

旅行ですね。去年だと、長岡の花火大会に行きました。遊園地も好きなのでいろいろテーマパークにも出かけています。『彩+house』さんに感謝したいのは、そういった旅先で購入したぬいぐるみなどの思い出の品を飾るためのニッチや備え付けのガラス棚などを提案し、実際につくってくれた点。家の中の様々な空間に、そういうメモリアルな仕掛けが設定されているんです。

嬉しいですよね。寝室にはハワイでの海外ウェディングを挙げた際の結婚誓約書を壁に飾っていますし、リビングの備え付け電話台ではウェルカムドールをレイアウトしています。

フォトギャラリー

『彩+house』展示場のご案内

石岡展示場でお待ちしています!!

こだわりの高断熱・高気密住宅『彩+house』なら熱い外気温の影響を受けにくい!エアコン1台で全室の冷暖房をまかなえる上質な住まいを、ぜひご体感ください。

→ 石岡展示場の詳細を見る

最新情報
  • YouTube 動画チャンネル公開中
  • 彩+house(アヤプラスハウス)Facebook
彩+house(アヤプラスハウス)

石岡展示場

315-0001
茨城県
石岡市石岡3918-3
TEL0299-56-2311
FAX0299-56-2322

本社

315-0012
茨城県
石岡市北府中2-8-7
TEL0299-23-3373
FAX0299-23-1533

スマホ向け表示