1. HOME > 
  2. お客様大満足の声 > 
  3. K 様邸/Moriya

お客様大満足の声

K 様邸/Moriya

竣工年月:2013年5月

スタッフの皆さんが親身になって叶えてくれた
高いデザイン性と快適性を両立する満足の住まい

大切な家づくりを依頼した経緯からお願いします

ある住宅雑誌がきっかけでしたね。『彩+house』さんが建てた住まいのページを見て、奇麗な建物をつくる工務店だと思いました。後日、アポイントは取らずに、『彩+house』さんの見学会へ伺ったんです。

建物を実際に目の当たりにし、また、お話も聞き、お任せするならここだと確信。他の住宅メーカー等のモデルハウスにも出かけましたが、私たちの理想にフィットするのは『彩+house』さんだけでした。

コンタクトを取った後、建築中の物件も見学に行ったんです。改めて、奇麗で丁寧な家づくりをしている工務店さんだと感じ、依頼することを決断しました。

どんな要望をしましたか?

実は私たち夫婦からの具体的な要望はそれほどなかったんです。というのも、『彩+house』さんの家づくりそのものが、私たちの「こういう家に住みたい」の理想に一致していたので。

石川住建さんによる『彩+house』の家づくり。その基本に沿って、プロの精査と助言で組み立てられた設計です。

要所要所で「1階全体を見渡せる広いキッチン」や「収納を多めに」、「ここに棚をつくってほしい」などの具体的な要望を上手に組み込んでいただきました。逆に『彩+house』さんからの提案が数多く反映されています。

2階ベランダからは春にお花見ができるようゆったりスペースを取っていたり、将来的に娘と妻が活用するであろう2階の洗面化粧台など、こちらが「なるほど」と唸る提案をたくさん実践してもらいました。

耐震に関してのお話をお願いします

私たちの住まいは長期優良住宅。そして長期優良住宅の家は耐震等級2が必要なんですね。逆に言えば耐震等級2で充分という解釈もできますが、『彩+house』さんでは耐震等級として最高の3の住まいを建てています。

東日本大震災の被災県でもある茨城に住む私たちとしては、やはり地震のことは強く意識しているんです。今になって思えば、耐震等級3だったということが、最低限のラインだったような気はしますね。少なくとも、より信頼を感じ、決め手となった大事な部分には違いありません。

快適性はいかがですか?

1年半以上、生活をしていますが、おかげさまで非常に快適です。暖房効率を緻密に計算した間取り。24時間換気システムの採用。発泡ウレタンによる断熱処理。様々な快適の理由が潜んでいますよね。

妻が弾き、娘にも習わす予定のピアノも、住まいの遮音性能が高いため、気兼ねなく奏でることができます。

仲良くしている近所の方からは「防音がしっかりしてるね」と言われましたが、特別、防音処理をしていない標準施工。

気密をしっかり取った施工なため、防音処理と同じ効果がプラスアルファの効果として生じているんでしょうね。TXの線路や中学校、幹線道路が近いにも関わらず、サッシを締めればほとんど外からの音は聞こえません。凄い、と思います。

『彩+house』の仕事ぶりは、どう映りましたか?

繰り返しの説明になりますが、本当に丁寧。親切で親身。社長を始め、スタッフの皆さんがフレンドリーに接してくれて心強かったです。施工中も、住んでいたアパートが近いので頻繁に見学へ訪れました。

施工の終盤、石川社長のお父様である会長が来てくれて、障子などの建具を手づくりしてくれたのも印象に残っていますね。他にも『彩+house』さんによる備え付けなどの造作が至る所にあり、非常に重宝しています。

定評のある『彩+house』のデザインについては?

デザイン性に優れているのが『彩+house』さんの強みですよね。本当にスタイリッシュ。建材も非常にお洒落なものを使っています。木材をふんだんに用いている点も、大きな魅力に感じました。

機能面を充実させたうえで、ぬくもりを感じさせるデザイン性。照明も暖かみある選択肢を用意してくれたんです。まさに私たち夫婦が望む一段高い「和モダン」の住まいを総合的に実現してくれました。加えて、一つひとつの空間が広いので、アパート時代とは比較にならないくらい娘が伸び伸びと走り回っている様子を眺めるのも、親として嬉しい限りです。

打ち合わせはいかがでしたか?

最初の打ち合わせ段階から驚きましたね。石川社長、工事管理者の長谷川さん、女性スタッフの石川さんの3人が来てくれたんです。単なる打ち合わせではなく、「これから皆が一丸になってプロジェクトを始めます!」という決起集会のような感じでした。初期の地鎮祭では主要な職人さんを紹介してくださって。

関係性の面で、そこまで根回ししてくれる工務店さんは珍しいですよね。効率とは真逆の方向のことですから。私たち夫婦としては、その点でも安心してお任せできる『彩+house』さんだとの安心感が芽生えました。

打ち合わせに関し、印象深かったことはありますか?

まだ契約する前の段階でしたが、「食洗機は付けた方がいいですよ」とアドバイスしてもらったが嬉しかったです。というのも、生活の実態がイメージできる言葉でしたから。私たちのように初めて家を建てる者にしたら、そういう具体的な発想を頼りにしたい。それに、先程お話した耐震等級3を取得していることについてもわかりやすく説明してくれましたからね。

また、女性スタッフさんの存在も大きいです。妻の目線に立って提案してくれるがありがたかったですし、役にも立ちました。『彩+house』さんは、お客さん目線の家づくりをしてくれるのが特長だとつくづく感じましたね。

『彩+house』スタッフより言葉を添えて

最初にお会いした時から、仲の良いご夫婦との印象を抱いていました。打ち合わせ中の雑談の折りに、高校の同級生だったことを伺い、なるほどと思いましたね。

娘さんも含め、そんな仲良しご家族のK 様にはどのようなお住まいが最適かということを全社員で考え抜きましたし、また、K 様ご夫婦も真剣に取り組まれていたので、関わる全員が同じ熱意で真摯な家づくりができたものと自負しています。

『彩+house』展示場のご案内

石岡展示場でお待ちしています!!

こだわりの高断熱・高気密住宅『彩+house』なら熱い外気温の影響を受けにくい!エアコン1台で全室の冷暖房をまかなえる上質な住まいを、ぜひご体感ください。

→ 石岡展示場の詳細を見る

『彩+house』の成功する家づくり診断

ライフスタイルNavi約30問の簡単な設問に答えるだけで理想のデザインや生活スタイルが分かる!
[所要時間:3〜5分]

ぜひ、『彩+house』展示場へのご来場前にお試しください。

→ 成功する家づくり診断

最新情報
  • YouTube 動画チャンネル公開中
  • 彩+house(アヤプラスハウス)Facebook
彩+house(アヤプラスハウス)

石岡展示場

315-0001
茨城県
石岡市石岡3918-3
TEL0299-56-2311
FAX0299-56-2322

本社

315-0012
茨城県
石岡市北府中2-8-7
TEL0299-23-3373
FAX0299-23-1533

スマホ向け表示