1. HOME > 
  2. お客様大満足の声 > 
  3. I 様邸/Ishioka

お客様大満足の声

I 様邸/Ishioka

竣工年月:2018年3月

予算の不安を吹き飛ばしてくれた社長と
子どもが大好きだった打ち合わせタイム

『彩+house』との出会いを教えてください

子どもが2人いるのですが、上の子が小学校にあがるタイミングで、これまで住んでいた学区内で家を建てたいと思うようになりました。下の子がまだ小さいので上の子がのびのび遊べる場所がなくて、そういうスペースを確保してあげたいというのもありました。

それから展示会の広告を見つけては展示場などに行ってみたのですが、特にこれだという家には出会えなくて。これまでにアパート2か所で暮らしたことがあって、そこでの生活で「間取りはこうなっているほうが過ごしやすい」っていうのが頭にあったんです。なので、いくらオシャレな部屋でも片づけにくそうとか、常にしっかり掃除しないと見栄えも良くなさそうとか、実際に暮らすことを考えると、どこもピンと来ませんでした。

そんなときに近いからと展示場に行ってみたのが『彩+house』です。いただいたパンフレットに載っていた間取りがまさに理想通りで、夫婦で「ここだな」って心が決まりました。理想はお風呂がキッチンの横にお風呂があること。子どもが1人でお風呂に入るようになってもキッチンで音が聞こえて安心だと思っていて。『彩+house』の展示場は、そのまんまの間取りだったんです。

もちろん間取りの他にも気に入ったところはたくさんあります。例えば、私は木工の仕事をしていて木目が好きなのですが、梁とかの木目がおしゃれなこととか、おしゃれなのに片づけしやすい収納になっていることとか。あとはキッチンがごちゃごちゃしていても見えないように工夫されているとか、是非、我が家もこのままで作って欲しいと思いました。

理想に近づけるために、どんな提案がありましたか?

下の子が触ると危ないものを片づけたいのと、子ども2人分の物がごちゃごちゃにならないようにしたいのとで、収納をしっかりしたかったんです。そのことでたくさん提案をしてもらってありがたかったことがたくさんあります。例えば洗面所の収納は、ドアから入ったときに見えない場所に棚を付けてもらったことや、2階にもトイレの横に収納部屋を作ったりしたこと。あと、勝手口をなくして収納にするという提案もいただきました。提案してもらったことが、すごくうちに合っていて、的確なことばかりでした。実際に住んでみると、提案してもらった収納全部、つけて良かったなと思います。

打ち合わせの感想はいかがですか?

展示場の中での打ち合わせなので、子どもが遊びながら待っていられるのがすごく行きやすかったです。子どもはお姉さんたちと追いかけっこをするなど、とことん遊んでもらって、打ち合わせが終わっても遊び終わらなくてなかなか帰れないくらい。おかげで毎回打ち合わせをすごく楽しみにするほど子どもたちは『彩+house』が大好きだし、私たちは納得がいくまで打ち合わせをすることができました。

家が建ってからは打ち合わせに行く機会がパッタリなくなってしまったので、子どもが「もう一生行くことはないの」とか「もう一生会えないの」とかたまに言っています。用事があって家に来てくれることがあると、帰った後に「久々に会えた」って嬉しそうにしているんです。

社長の印象はいかがでしたか?

頭の回転が速くて、こうしたらどうかという提案がパッと出てきてすごいなって思いました。年上の方なんですけど、考え方がおしゃれだしアイディアがすごい。木工の仕事をしている上で、見習おうと思いました。

それともう一つ、とても心強かったことがあります。
私たちは『彩+house』に心が決まったものの、予算が少なかったんです。具体的にローンなどの話になり、「その予算では無理って言われるかも」、「今日で来るのが最後かな」と、とても緊張した日がありました。でもその日に社長が言ってくれたのが「大丈夫だよ」という言葉。「予算が少なくてもこういうのが建てられるよ」って前向きに進めていってくれたんです。

そう言ってもらえたのがとても嬉しくて、「家が現実になるんだ、建てられるんだ」って、感動してしまいました。

それでもその後、予算がらみのことで夫婦ともに暗くなってしまうようなときも、社長は明るく前向きに説明をしてくれたので、いつも勇気づけられました。家が建てばもう何とかなるという気持ちになれたんです。だから家が完成したときはもう、本当に、夢が叶ったなって思いました。

身近な人に『彩+house』を勧めるなら?

まず、子どもも打ち合わせに行きやすい場所だということですね。あと、エアコン1台で家全体が暖まったり涼しくなったりするので電気代が控えめにできること。あとは、うちのように一番小さいタイプでもそこまで狭く感じず、大きいサッシとかで広く見える工夫があるということ。実際にママ友が来た時に「一番小さいタイプだよ」って言ったら「全然十分だね」って言ってもらえたので、石川住建さんのこだわりが活きているんだと思います。

正直、もっと予算に余裕があればもう少しだけ大きくしたかった気持ちはあります。でも完成して生活してみると、この家に心からすごく満足できています。

フォトギャラリー

『彩+house』スタッフより言葉を添えて

I様のように、今までのお住いをしっかりと振り返って理想を描くことは、悔いのない家づくりのためにとても大切なことです。これから家を作られる方はぜひ、これまでのお住いを振り返ってみてください。そのキーワードに沿ってオンリーワンな家づくりのためのご提案をさせていただきます。もちろん予算が限られていても、アイディアの出し惜しみはいたしません。

I様のキーワードの1つは「収納」でした。お子様2人の物でごちゃごちゃしがちな部屋をスッキリさせたいというご希望がひしひしと伝わってきましたので、収納に関するご提案をたくさんさせていただきました。それにより、実際に暮らしやすさを実感していただけていること、大変うれしいです。『彩+house』はシンプルに無駄をそぎ落としながらも、暮らしやすさを損なってはいけないという理念があります。他社さんとの比較の中でその点を評価していただき、誠にありがとうございます。

『彩+house』展示場のご案内

石岡展示場でお待ちしています!!

こだわりの高断熱・高気密住宅『彩+house』なら熱い外気温の影響を受けにくい!エアコン1台で全室の冷暖房をまかなえる上質な住まいを、ぜひご体感ください。

→ 石岡展示場の詳細を見る

最新情報
  • YouTube 動画チャンネル公開中
  • 彩+house(アヤプラスハウス)Facebook
彩+house(アヤプラスハウス)

石岡展示場

315-0001
茨城県
石岡市石岡3918-3
TEL0299-56-2311
FAX0299-56-2322

本社

315-0012
茨城県
石岡市北府中2-8-7
TEL0299-23-3373
FAX0299-23-1533

スマホ向け表示