BLOG

お客さまが彩+houseで家を建てるきっかけ

こんにちは!
茨城県を中心に「心のこもったおもてなしと革新された住環境」をご提供する、彩+houseです。
彩+houseで家をつくろうと決めた方たちは、こんなことがきっかけでした。それは…。
 

【展示場で実際に見て心惹かれました】

展示場にいらっしゃるお客さまは、まず高級旅館のような玄関に驚かれます。そして、一歩中に入れば無垢材のほっとするような木の香りに包まれ、柔らかな質感を肌で感じることができます。
中には展示場をとても気に入ってくださり、同じようにつくりたいけれど予算が…という方もいらっしゃいました。
そんな方のご要望にもできるだけ沿うように、調整して予算に近い形でご提案しました。どんなふうにも融通を効かせられるのは、少数精鋭の彩+houseだからこそ。
 

【社長は柔和で気さくな人柄です】

手前味噌になりますが、お客さまのほとんどが「社長と話しているうちに「この人につくってもらいたいと思った」とおっしゃってくださいます。
わが社の社長はとても気さくで聞き上手。お客さま自身が気づいていないご要望も、ちょっとした糸口からするりと引き出します。
それは、ヒアリング時からお客さまに寄り添うことを重視しているから。お客さまが「無理だろう」と思って口に出さないことも、察してこちらからご提案することが多々あります。
 

【「エアコン1台」が決め手になった】

彩+houseの冷暖房は、家全体で普通の家庭用エアコン1台のみです。夏と冬の光熱費や将来の修理・交換費用が不安で、このシステムに惹かれて決めてくださるお客さまも多いんです。
最初は、普通の家庭用エアコン1台で本当に暖かいの?と思っていたお客さまも、住み始めるとその良さを実感していただいております。
エアコンは家の床下に設置して、床下・壁内・天井内から家全体をまるごと空気で包み込むため、冷気や暖気が直接体に触れることはありません。

この記事を担当しました。

ブログ管理人

管理人

スタッフからひと言

このスタッフの他の記事を読む

RECENT POST

CATEGORY

STAFF

ARCHIVES