【施工事例】22歳のご夫妻が石岡展示場に一目惚れ(石岡市M様邸)

スタッフ:彩+houseの家づくり

—住みやすさとカッコよさがポイント—

今回は、22歳でとことん納得の家づくりに成功されたM様(石岡市)のお住まいをご紹介します。
「友人に勧められて見学に行った石岡展示場がカッコよくて。もう夫婦で一目惚れでした」とM様。
いろいろな会社の展示場を見学して、自分たちの理想にぴったりの会社を探していたそうです。
【彩+house】のデザインと家づくりへの想いに共感していただいて、「みんなに見てもらいたい自慢の我が家」が完成しました。
 

◎シンプルでモダンな和室がお気に入り

【彩+house】の「ショコラ」石岡展示場に足を運んで、まずは外観、そして玄関のデザインを見て、ひと目で気に入ったというM様ご夫妻。
「ほかの部分も全部が本当に素敵で、そっくりそのままの家に住みたくなりました」。
完成したお住まいのお気に入りポイントは、その玄関とモダンな和室。広々とした玄関は、石岡展示場をお手本に、奥行きのある土間にたっぷり玄関収納を設けました。
「いっぱい靴が置けていいね、子どものものを置ける収納がたくさんあっていいね、とみんなに褒められます。玄関を入るとすぐ目に入る、コーラルストーンの壁のおしゃれさも、インパクトがあって気に入っています」。
LDKを通らずに玄関ホールから直接入ることもできる和室は、シンプルでモダンな雰囲気と伝統的な意匠のバランスが絶妙で、20代のご夫婦のライフスタイルにもぴったり。「和室は欲しいと思っていたのですが、ここまでカッコいい和室に仕上げてもらって、本当にうれしいです」と、大満足のご様子です。
 

◎考え抜かれた収納と動線が便利!

玄関だけでなく、各部屋に収納がたっぷり設けられているところも特長。
「収納が多くて、すごく助かりますし、本当に住みやすいです」とM様。
たとえば、ダイニングに設けた、クローゼットタイプの大きな収納。食品や日用品のストックを入れるパントリーとして使えるほか、お子さんたちがもう少し大きくなれば、ママの近くで宿題に取り組むダイニングテーブルのすぐそばに、ランドセルや学用品を片付けて置くこともできます。
2人のお子さんを育てながら、忙しく毎日の家事をこなす奥様には、キッチンから浴室、トイレ、階段、リビングまで、ぐるりと一周できる間取りも好評です。
動線に無駄がなく、家事の時間が少しでも短くなれば、お子さんと過ごす時間や自分の時間を持っていただけるのではとの想いから、【彩+house】では、収納や動線にこだわったプランをご提案しています。
 
 

ページの先頭へ