見て、さわって、感じて!

スタッフ:彩+houseの家づくり スタッフの日常 長谷川 博史

住まい創りにおいて
水廻りや建材など
毎日使うものは
カタログやCG画像だけではなく

ショウルームに出向いていただき
実際の使用感を体感して頂くのが一番ですヾ(≧▽≦)ノ

仕様お打ち合わせにて
ショウルームを体感してたお施主様からは
「実際の色合いや使い勝手が体感できとても良かった」
「カタログと色の見え方が違うね」
「選んでいた色よりこっちの色の方が好みだね」と
お声をいただきます
住まいの色合いも大切ですから

これからずーっと使うものだからこそ
ショウルームで実物を見て・さわって・感じてくださいませ。(*^-^*)

ページの先頭へ