BLOG

家を持ちたい!と思ったらまずはじめにやること

こんにちは!
茨城県を中心に「心のこもったおもてなしと革新された住環境」をご提供する、彩+houseです。
家づくりは一生のうち、そう何度も経験することではありません。家を建てたいと思ったらまず何から始めればいいの?と迷う人も多いでしょう。そこで今回は、家を建てると決めた時にやることを詳しくご紹介します!
 

【予算より先に決めるのは暮らし方】
家を建てるとなったら、まず頭に浮かぶのは予算です。でも、ちょっと待って下さい。どんな家を建てたいかを考える前から、なぜ予算を出すことができるでしょう?もちろん、家を建てるとなればある程度の資金は必要です。しかし、まずは「どんな暮らしをしたいのか」を考えてみましょう。予算を決めるのは、その後でも大丈夫です。
 

【どんな暮らしをしたいか具体的に想像する】
最近では生活スタイルが変わり、おうちで過ごす時間が多くなりました。そこで、家でどんなふうに過ごしたいかに心を巡らせてみてください。趣味に没頭できる空間、プチアウトドアができるお庭、家族の気配を感じながらもプライベートを確保できる、半オープンな間取り…。家族それぞれがどのように暮らしたいかを考えることから、家づくりはスタートします。長年暮らすので、メンテナンスや光熱費にかかる費用も考えましょう。
 

【展示場で実物をたくさん見る】
住宅展示場には、様々なタイプのモデルハウスがあります。たくさん見て回れば、理想に近い住まいがきっと見つかるはず。ただ、理想に近い家に出会うには、数多く見なければ叶わないことが多いもの。多機能でも住んでみると意外と使わないものも多いのです。
 

まずはホームページや住宅雑誌、チラシで良さそうな住宅会社をみつけ、実際に足を運んでみてください。私どもの展示場にいらっしゃったお客さまも、皆さん口をそろえて「実際に見て話を聞かなければ分からなかったことがたくさんあった!」とおっしゃっています。彩+houseの住宅展示場は除菌対策も徹底してお待ちしております。

この記事を担当しました。

ブログ管理人

管理人

スタッフからひと言

このスタッフの他の記事を読む

RECENT POST

CATEGORY

STAFF

ARCHIVES