BLOG

−2021年の彩+house−

新年、あけましておめでとうございます。
お正月はゆっくり過ごせましたでしょうか。
今年は、いつもと違うお正月を過ごされた方も多かったことと思います。
 
昨年は新型コロナウイルスの影響で、私たちの生活が大きく変わりました。
多くの方が外出を自粛し、またリモートワークで家で過ごす時間が一層長くなり、業界を問わず世界が一瞬で5年先に進んだと言われました。
在宅時間の増加や家族で一緒に過ごす機会が多くなったことで、「住まい」に求められる条件も大きく変化いたしました。
   
私たち彩+houseは、変わっていく生活スタイルの中でさらに次世代を見据えた「性能」「デザイン」「生活動線」「コスト」を追及し相反する4つの最重要項目を高い次元で融合させてまいります。
 
また、家と庭を書くと「家庭」となるように、庭も家と同時にプランすることで、調和のとれた暮らしやすい連動するデザイン動線を作ります。お庭でBBQができたり、ちょっとした家庭菜園スペースや、小さなお子様がいるご家族には砂場を設けるなどなど…。
生活スタイルや将来の家族構成が変化しても「わが家は楽しい」をコンセプトに、お客様ご家族の「これから50年間のおうち時間」をプロデュースいたします。
 
最後に、新型コロナウイルス感染症の流行が続く中、医療従事者をはじめ多くの方々がこの危機を乗り越えるために大変なご努力をされていることに深く感謝申し上げます。
2021年が皆様にとりまして、穏やかで幸せな一年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。私たち彩+houseも全員が気持ちを新たに、今年も1棟1棟、感動する歓びを全力でお届けいたします。

代表取締役 石川 武

 
◎新商品「Stories−ストーリーズ」が本格始動

2021年秋に、新商品「Stories−ストーリーズ」のモデルハウスがオープンします(写真は「Stories−ストーリーズ」施工例)。大きな特徴は「家族の“個”を大切に考えた家」であること。家族で空間や時間をシェアしながら、それぞれが幸せを感じることができる、心地よい距離感の住まいです。
また、現代のライフスタイルから考えた効率的な生活動線をかなえる間取り、庭まで住まいの一部と考えた「家庭菜園」の提案なども盛り込みました。もちろん、家庭用エアコン1台で家中を心地よい温度に保つ性能も備えています。

 
◎土地のご相談にも、より積極的に

これまでも、土地探しのお手伝いやアドバイスなどをさせていただきましたが、2021年からは、土地のご要望に関する対応に、さらに力を入れていく予定です。
土地から家づくりを考える場合も、まずは【彩+house】にご相談ください。
土地探しで重要なことは、その土地に「理想とする家」が建てられるか、ということ。どんな暮らしをしたいのか、しっかりとイメージを持った上で土地を探すことが成功の秘訣です。
【彩+house】では、建築にも土地にも詳しいスタッフが、土地の広さや形状、日当たりや通風、インフラ整備に思わぬ費用がかからないか、家づくりの総予算とのバランスなども含めて、適切に見極め、土地探しをお手伝いします。
ぜひお気軽にご相談ください。

この記事を担当しました。

ブログ管理人

管理人

スタッフからひと言

このスタッフの他の記事を読む

RECENT POST

CATEGORY

STAFF

ARCHIVES