【家づくりノウハウ】大きい家より「スマートな暮らし」が主流

スタッフ:彩+houseの家づくり

 
こんにちは!
茨城県を中心に「革新された住環境」をご提供する、彩+houseです。
 

昨今のコロナウイルスの影響で、生活様式が一気に変化しました。これまでは「大きい理想の家がほしい!」というご要望が多くありましたが、最近は「スマートな暮らし」を模索されているお客様が増えています。
 

【35坪前後の2階建てと平屋が人気】
ステイホームやリモートワークでも、ご家族それぞれが心地よい距離間で楽しく快適に過ごせたり、お子様が巣立って夫婦2人になっても暮らしやすい間取りや空間がある。
彩+houseでは「スマートに暮らす」というキーワードを大切にしています。
 

【おうち時間が大切な今だからこそ⋯】
コロナウイルスの影響で、家で過ごす時間が長くなった方が多いと思います。
生活様式が変化した今だからこそ、「これから50年間の理想の家・理想の暮らし」について今一度考えてみる良い機会かもしれません。
「今欲しい家」を建てるのではなく、「こんな家で暮らしたかった!」を叶えるお手伝いをさせていただきます。
 

ページの先頭へ