BLOG

年末のご挨拶

—2023年もありがとうございました!—

 

 

皆様へ

 

2023年の【彩+house】は、年明けとともに平屋展示場villaya−ヴィラヤ」のグランドオープンを迎え、たいへん多くのお客様にご来場いただくことができた1年でした。
こうして無事に年末を迎えることができ、お客様や地域の皆様、そして協力会社の皆様に心から感謝申し上げます。

 

本年も建築業界は様々な課題に直面しました。
資材の価格高騰、人材確保など、私たちの業界は常に新たな課題と変化に直面しています。

 

こうした状況を乗り越えるため、【彩+house】では、社員1人ひとりが経営意識を持ち、新たなチャレンジと共に柔軟性と創造性を発揮しました。その結果、大きく前進することができたと、年の瀬にあらためて感じています。

 

YouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/@ayaplus_house/videosの開設もその一つです。家づくりの現場から、家づくりに関わる知識や【彩+house】の家の住み心地、お客様の声など、リアルな情報を積極的にお届けしてまいります。

 

来たる2024年は、さらなる成長と新たなチャレンジが待ち受けています。
特に、持続可能な住まいづくりへの取り組みは今後ますます重要になることでしょう。
地球環境への配慮やエネルギー効率の向上、リサイクル素材の活用など、【彩+house】にとっては創業時からの使命でもありますが、これまで以上にその取り組みを進める必要があると考えています。

 

また、限られた人材であっても、より多くのお客様のご要望にお応えするため、効率的なプロセスや品質の向上につながるイノベーションへの取り組みが急務と考えています。

 

2024年を迎えるにあたり、私たちはより一層の努力と創意工夫を重ね、より革新された高性能な住宅と感動の暮らしづくり体験を提供してまいります。
皆様のご期待に応えられるよう、社員一同、全力で取り組んでまいります。

 

2024年が皆様にとって思い出深いハッピーな一年でありますように。

 

石川住建株式会社
代表取締役 石川 武

この記事を担当しました。

管理人

スタッフからひと言

このスタッフの他の記事を読む

RECENT POST

CATEGORY

STAFF

ARCHIVES

営業時間10:00〜18:00(火曜・水曜 定休)
NULL