BLOG

【施工事例】驚きの快適さに友人もびっくり(石岡市S様邸)

−モデルハウスで感じたときめきを、我が家でも−
 

今回は、【彩+house】で家を建てられたSさん(石岡市)のお住まいをご紹介します。
以前はアパートに暮らしていたというSさんご夫妻。
お子さんが成長して、元気に動き回るようになると、少し手狭に感じるように‥。「広いところに住みたいね」とご夫婦の意見が一致し、家づくりを検討しはじめたそうです。
 
 

◎一目惚れしたデザインと性能

「最初は地元のハウスメーカーをいくつか見て回ったのですが、どこも決め手がなくて。そこで、国道沿いに立っていて、よく見かけていた【彩+house】のモデルハウスに行ってみようという話になりました」とSさん。
 
はじめて訪れた石岡展示場に一目惚れだったそうです。
 
「見た瞬間、とにかくかっこ良かった。こういうお家に住みたいと強く思いました」。
家庭用エアコン1台で、家中を涼しくすることも、暖かくすることもでき、ご夫妻にとって理想的な仕組みでした。
 
「どんなに性能の優れた家でも、住みはじめてからのメンテナンスが大変だったら困りますし、その点、家庭用のエアコンなら手入れがしやすそうだなと思ったんです」。
 
 

◎家事のしやすさやデザインにも大満足

住みはじめて、その快適さを実感されているそう。「真夏の場合、朝、出かける前にエアコンを消して行っても、夕方帰宅した時に『熱がこもっている』と感じることがありません。友人を招くと『あれ?エアコンつけてないの?』と驚かれます。冷房を弱でつければすぐに涼しくなるので、冷暖房効率の良さを実感しています」。
 

「性能だけでなく、家事動線などのプランも優秀で、デザインもとても素敵」と奥様。
家事をしながらでも、お子さんの様子を見守ることができる対面式キッチンから洗面脱衣室など、水回りへの動線はコンパクトで、2階ホールには室内干しができる設備も整っています。
 
ウォークインクローゼットなどの収納もたっぷり。
人気の3口IHクッキングヒーターは「本当に便利」と、家事ラクにつながっているご様子。
 
とはいえ、はじめての家づくりで、実は完成するまで不安もあったそうです。「実際はどんな感じになるのかな、という気持ちでしたが、完成してみると憧れのイメージそのまま。モデルハウスで夢見たような、かっこいい家ができたなって、感動しました」。
 

この記事を担当しました。

ブログ管理人

管理人

スタッフからひと言

このスタッフの他の記事を読む

RECENT POST

CATEGORY

STAFF

ARCHIVES